学歴が関係しにくい職業を選択する

高校を中退した時、学歴としては中卒になります。一応取得した単位を利用して復学をしたり高卒認定試験で高卒同等の資格を取る方法もあります。ただ、高校の勉強自体に興味がなくなると、それらに挑戦もできなくなります。ではどうやって過ごすかです。いずれは社会に出なければならず、その時には仕事をしなければいけません。行えるのは、学歴が関係しにくい職業の選択でしょう。飲食業は、基本的には学歴は不要です。日本料理店の板前などは、中卒ですぐに修行する人もいます。最初はアルバイトなどで店に入り、徐々に腕を上げれば店を持てるかもしれません。自動車のドライバーなども学歴は不要です。自動車の免許が取れるまでに運送業者などで仕事をするとよいかもしれません。

学歴が無くても受けられる資格を取得する

資格の中には、学歴が必要なものと不要なものがあります。高卒や大卒でないと受けられない資格は、高校中退だと受けられません。では学歴が関係しない資格にはどんなものがあるかです。多くの人が持っている自動車の運転免許があります。大型免許などは年齢の制限がありますが、それを超えれば取得が可能になります。法律系の資格の行政書士も特に学歴に関係なく受けられます。税理士も、日商簿記の1級を取得すれば受けられるので、高校中退でもなれる可能性があります。将来やりたい仕事が明確に決まっているのであれば、高卒資格にこだわる必要はないでしょう。資格が必要であれば、その資格が取得できる学校などに通って、社会に出られるようにしましょう。

高校中退とは、今まで通学していたものの、何らかの事情によって生徒が所属する学校に通うのを辞めることです。